あわせて読みたい記事

男性

スムーズに配送するならバイク便を呼ぶ前に準備を整えておく

バイク便の特徴や依頼方法の流れなどを細やかにまとめている記事は必読すべきです。初めての方でも料金相場などを知ることができます。

READ MORE
トラックのおもちゃ

車は陸と海から輸送できる!依頼するときは注意点を守ろう

車を輸送する際には、どのような方法で運ぶのかを知っておくと便利です。また車の輸送を行う際に私たちが注意すべき事なども知識としておすすめします。

READ MORE
メンズ

法人も活用!緊急配送を使ってビジネスを円滑にする方法

緊急配送サービスなどを頻繁に利用する方は法人契約を検討することも一案です。料金相場やチェックすべき事項などをまとめています。

READ MORE
バイクに乗る人

スピードだけじゃない!安全に荷物を配送するバイク便のシステム

バイク便を上手に利用する方法などを知っておくと、流出してはいけない情報などを取扱う場合にも有利に利用することができます。

READ MORE

バイク便で輸送することが可能なアイテムたち

信書ではない書類など

見積書や請求書、カタログといった書類を運ぶことができます。ただ、手紙などの信書はバイク便では発送することができませんのでご注意ください。

筒状のケースに入った図面

CAD図面などを筒にいれてバイク便などで配送を依頼することができます。10cm×73cm程度までの筒であればバイク便を利用して配送可能です。

段ボール箱に入った荷物類

重さが20kg程度までの段ボールに入った荷物であればバイク便で依頼することができます。サイズに限りがありますが、壊れやすいものなどが入っていなければ配送可能です。

USBやデータフロッピーなど

封筒に入れておくことが前提となりますが、フラッシュメモリーやフロッピーなどの情報記録媒体をバイク便に託すことができます。セキュリティーも万全です。

漫画やコラムなどの原稿

作家のもとから編集部へ、または印刷所へというように漫画やコラムの原稿を届けるためにバイク便を利用することが多く見られます。

バイク便を利用していち早く目的地に届ける!

トラックと段ボール

配送サービスを利用する際の注意点

配送サービスを利用する際に注意したいことは、「信書をバイク便で発送できない」という点です。こちらは法律によって定められている事柄ですので、必ず守りましょう。添え状に一言程度であれば問題ありませんが、文章が長くなると信書とみなされてしまいますので気をつけましょう。

配送サービスの相場について

配送サービスの相場に関してですが、バイク便の場合緊急度が高いサービスは片道10kmで5,000円、普通便で2,500円程度が相場です。この相場に時間帯や天候の割り増し料金が加算されます。緊急配送サービスの利用頻度が増えると経費がかさんでしまいますので、余裕を持った書類作りを心がけたいものです。

新着情報

広告募集中